大噴火

先日、インドネシアのスマトラ島にあるスナブン山という山が大規模な噴火をしたらしい・・それによって14人が死亡というニュースがやっていた・・・。噴火・・イマイチその人が死亡するほどの噴火と言うのは、想像できないのですが・・よく見るハワイのマグマの映像とかを思い出すと、きっと想像を絶するような被害なんだろうな・・と思ってしまう・・・。噴火で人が亡くなる・・って・・本当に凄い事なんだろうな・・・。

実は幼い時に鹿児島県に住んでいた私。そして、今でも祖父母は鹿児島に住んでいるのですが・・・その鹿児島の象徴ともされる桜島・・この噴火も凄かった・・・。時にはちょっとドン!という音さえ聞こえるような感じだったのですが・・そのマグマとはさすがになくても、灰の被害が凄かったのを子供心にも覚えている・・・。洗濯物にも、凄いついてしまうので、ニュースでは桜島の灰の状況だったり、その風向きに関するニュースと言うのをやっていたのを覚えている・・・。4年ほど前に旦那さんと一緒に私の祖父母の所を訪れた時に、そういったニュースをやっていたのを見て驚いていたのですが、私にとって見たら普通の光景で、そうだよな、普通の人はこういったニュースはないんだよな・・と感じてしまったほどだった・・。だから、活火山自体はそんなにも遠い存在ではないものの・・・やっぱり衝撃は受けてしまいますよね・・。

しかも、最近だと、小笠原諸島の新島・・。かなりそのサイズも大きくなってきて、日本のが漁業の範囲が広がるか??と注目も集めてはいますが・・いったいどうなんだろうか・・・。でも、こういった火山の映像を見ると、地球って生きているんだな・・と正直感じてしまう。息吹を上げているような感じ・・・。凄いと思うのと同時にやっぱりちょっと怖い感じすらしますが・・・。どうか、スマトラ島の被害と言うのがこれ以上のものとならないように願うばかりです。